SEARCH

「文化」の検索結果27件

  • 2020年8月27日
  • 2020年8月27日

プラトンと音楽による理想の教育

今日は、古代ギリシャの哲学者、 プラトンと音楽について探究してみたいと思う。 私は、古代ギリシャの中でも 哲学者プラトンの時代に 非常に思い入れがある。 私塾の学園アカデメイアを開校したのが プラトンでもあるのだが、 この古代の理想の学園に、 ロマン […]

  • 2020年8月6日
  • 2020年8月25日

ピュタゴラスと天球の音楽

今日は、ピュタゴラスの音楽について 探究してみたいと思う。 ピュタゴラスの定理という 数学の法則(直角三角形の3辺の長さの関係)で 現代でも馴染みがあるが、大抵の方は 数学者ピュタゴラスとしてしか 記憶されていないのではないかと思う。 今回は、数学者 […]

  • 2020年7月26日
  • 2020年8月25日

古代ギリシャの政治と文化<時代背景>

今日は、古代ギリシャの時代背景について 探究してみたいと思う。 このシリーズで探究したいことは、 エル・カンターレの歴史観に基づく 光の天使としての音楽家の生涯、 創作物としての楽曲、 そしてその音楽がもたらした影響力である。 その意味では、音楽とい […]

  • 2020年7月12日
  • 2020年8月25日

音楽家の仕事について

今日は、音楽家の仕事について探究してみたい。 現在、音楽はさまざまなジャンルの音楽が創られ、 世界中の多くの人々が音楽を聴き、 常に自分の身近に音楽はあり、 自分の好きな音楽家の音楽を楽しむ時代になった。 そしてこれは何時の時代も、 音楽は人々のそば […]

  • 2019年10月31日
  • 2019年10月31日

源頼朝の旗揚げに学ぶ

今日は、源氏の旗揚げについて探究してみたいと思う。 最近、源平の時代に非常に興味が湧いて、 大河ドラマの『草燃える』(1979年)を総集編で観た。(全5回) 源氏と平家は武家の二大勢力であり、 保元の乱と平治の乱の2つの合戦の後、 平清盛が一人勝ちし […]

  • 2019年4月11日
  • 2019年4月17日

スタン・リーのヒーロー創作術

皆様、こんにちは。 今日は、マーベル・コミックスの顔であり 数多くのヒーローを生み出した、スタン・リーについて探究してみたいと思います。   最近、Wiredにスタン・リーの興味深い記事が載っていました。 引用:「Stan Lee 英雄の革 […]

  • 2018年10月29日
  • 2019年4月14日

デジタルネイチャーと信仰の未来

今日は、落合陽一氏の『デジタルネイチャー』第1章から、未来社会について考えてみたいと思う。   はじめに私のスタンスについて述べておくと、 落合陽一氏はある種の天才であり日本の未来社会のビジョンを示しているという点で 凄い方だと思うが、あの […]

  • 2018年10月20日
  • 2019年4月17日

映画『宇宙の法―黎明編―』北米感想

今日は、2018年10月12日公開の映画『宇宙の法―黎明編―』について さらに探究してみたいと思います。   公開初日からの日本全国での週末動員数ランキングで、 1位を獲得! 先日お亡くなりになられてかなりニュースでも報道された 樹木希林さ […]

  • 2018年10月16日
  • 2019年4月14日

日本のブランド価値を最大化するには

今日は、文化経済戦略について探究してみたいと思う。   先日、とある学会で内閣参事官の方の 「文化経済戦略」についての講話を聴く機会に恵まれた。   この日参加するまでよく知らなかったのだが、 2017年12月27日に内閣官房およ […]

  • 2018年10月8日
  • 2019年4月17日

映画『宇宙の法―黎明編―』監督インタビュー編

今日は、引き続き公開直前となった映画『宇宙の法―黎明編―』について探究してみたいと思います。 この映画では、壮大なストーリーもさることながら 作画の美しさに魅了されるのですが、 美しい作品を作るその奥にある”何か”について、 本映画の監督をされている […]

  • 2018年9月10日
  • 2019年4月14日

日本人のマインドセットを変えよ

そろそろ旧ブログの記事も主要な記事は掲載し終えたので、 また投稿頻度は少なくなるかもしれないが、 リアルタイムで今感じていることを書いていきたいと思う。   最近のマイブームはNEWSPICKSと 落合陽一の『日本再興戦略』である。 &nb […]

  • 2018年9月7日
  • 2019年4月14日

心の縛りと「罪」の意識について

今日は、心の縛りと「罪」の意識について探究してみたいと思います。 『ユートピア価値革命』第5章「ユートピア価値革命」には次のように説かれています。   「今まで宗教的には罪と決められてきたこと、 そして、罪を犯した結果、 罰を受けるとされて […]

  • 2018年8月28日
  • 2019年4月14日

音楽の秘密について

今日は、音楽の秘密について 探究してみたいと思います。   2018年1月に発刊された『仏法真理が拓く芸能新時代』には、 幸福の科学的な作品における大事な点について 次のように説かれています。   やはり、「普遍的なものの影を宿し […]

  • 2018年8月28日
  • 2019年4月14日

新時代の宗教音楽について

今日は、新時代の宗教音楽について 探究してみたいと思います。   「人生における芸術の役割」において、次のように説かれています。   美術として最高のものは、やはり、宗教美術です。 音楽でも、最高のものは宗教音楽ですね。 それから […]

  • 2018年8月26日
  • 2019年4月14日

芸術文化の理念について

今日は、芸術文化の理念について探究してみたいと思います。   2017年11月末に、大川隆法総裁より 「芸能と仏法真理」という ご法話が説かれました。 (『仏法真理が拓く芸能新時代』第一章所収)   これは、幸福の科学的な 「芸能 […]

  • 2018年8月23日
  • 2019年4月14日

創造の自由と心の力について

今日は、創造の自由と心の力について 探究してみたいと思います。   経典『ユートピア価値革命』第4章『未来型人間とは』の最後には、   『「外なる価値基準ではなく、 内なる価値基準に従って生きよう」と決意すること、 この決意の勇気 […]

  • 2018年8月21日
  • 2019年4月14日

心の透明感と未来型人間

最近個人的に気になっているのが、「未来型人間」という言葉です。   未来都市東京   昔からの会員の方は、90年代によく学ばれたと思いますが、 あのころ大川隆法総裁が説かれた「未来型人間」という教えは、 今まさに必要な教えであると […]

  • 2018年8月17日
  • 2019年4月14日

文化の香りを高く掲げよ

今日は、会社の目的と文化創りについて、探究してみたいと思います。 天御中主神の霊言の中に、次のように説かれております。 「文化というものは、結局、魂の豊かさを意味する。 魂を豊かならしめるもの、そうした人間的産物、 業績、生産物、これを文化と呼ぶのだ […]

  • 2018年8月15日
  • 2019年4月14日

世界を救う日本の志について

今日は、世界を救う日本の志について、探究してみたいと思います。 大川隆法総裁は、『フランクリー・スピーキング』のなかで、次のように説かれております。 『ギリシャから興って西に回った文明がアメリカへ渡って、日本に来た。 また、東洋の文明も、インドから始 […]

  • 2018年8月14日
  • 2019年4月14日

神の芸術と個性について

今日は、神の芸術と個性について、探究してみたいと思います。 ゴッホの霊言では、次のように説かれています。 「あなた方の真理だとか、道徳だとかいうもののなかには、 人との協調を大事にするような気持ちもあるだろうと思うけれども、 そうしたものに対する妥協 […]