『Game of Thrones』のVFXが凄い!

『Game of Thrones』のVFXが凄い!
Pocket

今日は、『Game of Thrones』シーズン7のVFXについて探究してみたいと思います。

今週の月曜、4月15日は『Game of Thrones』シーズン8の

世界同時配信の日でしたね。

ファンの皆様、観られましたでしょうか。

私は、アマゾンプライムのスターチャンネルを

その日契約し、夜10時のライブ配信を楽しみにして

自宅でスタンバイしていましたが、

いざライブ配信が始まったところ、

なんと、途中で”低帯域のためバッファしています”などの

表示が出たまま、止まってしまったのです!

普段のオンデマンド配信でしたら、その続きから

観れるはずですが、その日は不幸にもライブ配信。

『Game of Thrones』においてものすごく大事な

ジョン・スノウのセリフがカットされて

次のシーンに飛んでおりました(泣)

 

なんでも水曜の深夜には通常のオンデマンド配信になる

とのことですので、気を取り直して見直します。

 

そんななか、『Game of Thrones』のVFXに関する映像を

見つけました!

シーズン7をまだ観ていない方は、

一部シーンネタバレになってしまいますが、

まずはご覧ください。

 

 

この『Game of Thrones』という作品の凄さは、

ものすごいスケール感とリアルな質感を表現しているところ

と感じていたのです。

さすがにあのドラゴンなどはVFXで

創りこんでいると思いますが、

その他はそれらしいロケ地でセットを組み、

さぞやものすごい製作費をかけて

物量作戦で撮っているのだろう、

Hollywood(HBO)はやることが違うな、

と思っていましたが、なんと、

ここまでVFXで製作しているとは!

驚きを隠せませんでした。

 

そしてこのスケール感とリアルな質感の

ほとんどが、最新のVFX技術で製作されている

ことを知ったことは、驚きと同時に

ある種の興味が湧きました。

はたしてどれぐらいの製作費が

VFXに投入されているのでしょうか。

 

『Game of Thrones』シーズン7は、

1話ごとの製作費、10億円!

日本ドラマとは桁が違いますが、

それでも私は希望を持ちました。

 

近い将来、VFXの処理能力の向上や

マシンの低価格化などによって、

日本でもVFX技術を高めれば、

『Game of Thrones』のような

スケール感のある作品が

創れるようになれるかもしれない。

 

そうなることを願いつつ、

『Game of Thrones』シーズン8を

毎週楽しみに観ていきます。

 

 

更新の励みに、ランキングに参加しています。

よろしければ、クリック応援お願い致します!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村

宗教ランキング

アーティストランキング

Pocket