病気をはね返すエイジレス生活のすすめ

病気をはね返すエイジレス生活のすすめ
Pocket

みなさん、こんにちは。

今日は、エイジレス生活を探究してみたいと思う。

最近、ここ何週間か体調を崩しがちで、

40代を過ぎての回復力の低下と治癒力の低下を

思い知った。

以前の自分であれば、同じ病にかかっても

だいたいこの程度で回復するだろうと思ったところが、

回復していかないのだ。

どうにも、体力の衰えと、基礎代謝力の低下は

避けられず、この不自由な肉体に嘆くのではなく、

現実を受け止めて上手に付き合っていく必要があると

改めて考えさせられた。

 

ここで、ピンチをチャンスに変え、

生活習慣、食生活習慣を変え、

エイジレス生活に切り替えることを決意した。

 

大川隆法総裁「老いて朽ちず」には、

次のように説かれている。

【エイジレス生活の秘訣】

・何歳になっても、肉体の鍛錬を続ければ効果が出る。

・「小さな習慣」によって、自分を少しでもベターな方向に変えていこうとする努力を継続しよう。

・「若い人に関心を持ち、若い人から学ぼう」という気持ちを持とう。

 

やはり、40代を過ぎてもう体力がなくなってマイナス思考になりがち、

ではなく、何歳からでも肉体の鍛錬を続ければ効果が出る!ということをまず信じるべきだ。

 

私も定期的にジムには通っていたのだが、体調を崩してから

めっきり行かなくなってしまった。

しかし、「小さな習慣」を創り、毎日少しずつ努力することで

体力も回復するイメージを持とう。

 

そして、日々の仕事のマンネリ感や、新しい発想が湧かなくなってきたら要注意。

やはりそこには、”有”の状態といわれる自我が固まった状態になっていたり、

ある種の慢心をして成長が止まっていたりして、努力がおろそかになっているかもしれない。

そんな時には、我以外皆我師という言葉のごとく、

若い人の感性に学び、若者の興味関心を探ってみると、新たな発見があるだろう。

 

私も教員として若い人に接していると、

彼らが関心を持っている趣味の世界に話が及ぶことがあるが、

アニメや音楽や映画に関する彼らの感性や、

彼らの世代で流行っているものを探ってみると新しい発見があることが多い。

 

そして、エイジレス生活の習慣もトライしてみたい。

【エイジレス生活5つの習慣】

習慣①頭も体も常にこまめな「鍛錬」が要る

習慣②「Be Positive」を心掛け、積極的に生き、自分をほめる

習慣③運動も勉強も、少しずつ継続していくと、だんだん楽になる

習慣④「努力の習慣」を身に付ければ、頭が活性化してくる

習慣⑤「若いころに手掛けたもの」をやり直してみる

 

やはり、習慣である以上、毎日こまめにやることが大切であろう。

肉体が病気になったり体力が落ちてくると、とたんに

積極思考だったはずの自分がマイナス思考になっていることに気づく。

魂こそが自分であると信じていても、この地上に生きている以上

肉体をおろそかにして自由に生きることはできないのだ。

 

「老いて朽ちず」のなかでは、

中年以降、目が見えにくくなったり耳が聞こえなくなる場合の

ある種の原因についても説かれている。

急に目が見えにくくなったり、耳が聞こえにくくなったりした場合には、

「その前に、精神的なショックをうけたかどうか」を振り返ってみよう。

けっこう、本当に聞きたくない言葉を繰り返し聞いたり、

見たくないものを観たりした精神的なショックをうけると、

自衛本能が働いて目が見えにくくなったり耳が聞こえにくくなったりするのだそうだ。

その場合、その精神的ショックを受けたことが原因でそうなっている

ということを気づいて、自分でその見たくない、聞きたくないという思い込みを解くと、

良くなるらしい。気を付けよう。

 

【老いても朽ちないための「四つの秘訣」】

秘訣①「古典」を読み、かつ「新しいトレンド」を追う

秘訣②威張らず、さまざまなことに興味・関心を持つ

秘訣③「生涯勉強計画」を立て、「知的生産」につなげる

秘訣④「ハンディ付きで自分を観て、ほめてあげること」も必要

 

古典のなかに普遍的なるものを求めつつも、

「日進月歩のなかで、何が今、新しいトレンドになろうとしているのか」

をじっと見る目を養うことで、現役で働き続ける年数が長くなり、

長く知的生産が続けられるという箇所が印象的だった。

 

様々なことに興味を持ち、生涯計画を立て知的生産につなげ、

頑張っている自分をほめてあげることも必要なのだ。

 

やはり、幾つになっても”自家発電”して元気に仕事ができることは、

”幸せ”なことだろう。それは、少しの善き習慣の積み重ねから生まれるのだ。

 

更新の励みに、ランキングに参加しています。

よろしければ、クリック応援お願い致します!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村

宗教ランキング

アーティストランキング

 

Pocket