calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

訪問者

ブログパーツUL5

advertisement

advertisement-2

北朝鮮の核ミサイルは23年前に預言されていた

0

    みなさんこんにちは。

     

    今日は、幸福の科学が23年前(1994年)に作った

    北朝鮮の核ミサイル預言映画

    抜粋を紹介いたします。

     

     

     

    題名は、『ノストラダムス戦慄の啓示』という映画で、

    宗教的思想で天上界と地上の関係を描きつつも、

    この地上の思想戦は、ある意味で光と闇の戦いであること、

    霊的世界観から言えば天使と悪魔の戦いであること。

     

    そして、北朝鮮の核ミサイルが日本に対してセットされ、

    発射されるかどうかの危機をどのように防ぐかという

    ストーリーを描いていました。

     

    一般の方から言えば、思想性や霊的世界観など

    賛否両論あるかもしれませんし、

    信じがたいかもしれませんが、

    23年前につくった映画が、

    北朝鮮の核ミサイルが

    日本の脅威になるという預言を

    含んだ内容であったことは事実です。

     

    またノストラダムス戦慄の啓示のストーリーにもあったように、

    北朝鮮でも最近地震が起きています。

     

    北朝鮮地震、計2回発生 韓国気象庁、核実験の影響で「自然の」地震誘発か

     

     

    また、2009年に幸福の科学を支持母体とする

    「幸福実現党」が旗揚げして衆議院選挙を戦った時、

    北朝鮮の核ミサイル危機に対して

    政府が平和ボケで何もできないことに対し、

    「自分の国は自分で護る」と、国防を訴えて戦ったのです。

     

     

    しかしながら、2009年の衆議院選挙では、日本のマスコミは

    全国で立候補した幸福実現党の候補者の活動を、全く報道しませんでした。

     

    宗教団体が母体であるという理由から、幸福実現党の主張を

    真剣に取り上げようとしなかったのです。

     

    もし8年前にもっと真剣に国防についての

    主張を取り上げていたら、

    ここまで日本の国が無力ではなかったはずです。

     

    そして2017年9月の現在も、

    また安倍首相が解散総選挙を計画しておりますが、

    北朝鮮とアメリカの戦争がどうなろうとも、

    民進党勢力が弱まり、

    このタイミングで自民党が勝てるタイミングなので

    解散総選挙をやるというのでは、本当にこの危機に

    国民を守る意志と気概があるのか、

    政権を存続したいだけではないのかという声が

    もっと上がってきてもおかしくはありません。

     

    しかし、マスコミは政府とつながっていますので、

    そのような論調では書かれません。

    これが、平和ボケ体質を

    助長している一因でもあると思います。

     

     

    今回の選挙においても、

    マスコミは黙殺権力を行使して

    何も報道がなされないかもしれませんが、

    23年前から、そして8年前の立党当時から、

    日本の国を護りたいというその一念で、

    誠実に馬鹿正直に訴え続けてきたのが

    幸福実現党であることを、

    多くの皆様に知って頂きたいのです。

     

    北朝鮮の核ミサイルに対しては

    一人一人は無力かもしれませんが、

    でも何かできるはずです。

     

    何も変わらない国や政治や街並みでも、

    変わらないと思っているのは

    我々日本人の平和ボケした心だけであり、

    国際情勢は刻一刻と変化し、

    隣国では侵略や虐殺も行われています。

     

    この選挙での日本人一人一人の選択が、

    日本の国の未来を決めることを

    真剣に考え、行動していきたいと思います。

     

     

     

     

     

     

    更新の励みに、ランキングに参加しています。

    よろしければ、クリック応援お願い致します!
     

     にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へにほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へにほんブログ村

     

    宗教ランキング

    アーティストランキング

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック